SM緊縛体験会や講習会でパートナーは見つかる?

SM体験講習会 M女の見つけ方

私は、亀甲縛りなど一応の緊縛はできます。

それで吊りなども経験してみたいと思い緊縛体験会に参加したことがあるんです。

そこで思った事を書きますね。

ちなみに上の写真は、SMパートナーと緊縛講習会に行った時の写真です。

SM講習会に男一人で行くと浮きます

とにかく、男性一人での緊縛講習会などの参加は止めた方が良いと思います。

男性一人での参加は、相当のコミュ力がないと居づらくなります。

私はJメールで出会った25歳のセフレの子と参加しました。

Jメール公式サイト

ちょっとビビりだったので知ってる人がいないと参加しずらいという事もありました。

ですが、本当に一人で行かなくて良かったと思っています。

緊縛講習会は自分のM女を自慢しに行く場所

男性一人で行くとなかなか相手にされずに、ただ他の人たちが楽しんでいるのを見ているだけになると思います。

パートナーと参加している人が多くて、緊縛師の人に

「うちのM女を縛ってください」という感じの人がたくさんいます。

縛っている間も、M女はご主人に気を使っていたりして、なんとなく緊縛師もやりづらい感じです(笑)

でもこれ本当なんですよ。

なに、こんな所で精神的にイチャイチャしてんだって思います。

かわいいM女もいたりして、それはもう自慢げです。

「帰ったら、俺がまた縛ってやるからな」みたいな雰囲気がもろに出ています。

 

そういう男って名刺配ったりして、自分のM女とのプレイを公開してたりするんです。

だから絶対に男一人で行かない方が良いと思います。

ちなみに女性一人で参加しているのは見たことがありません。

なぜか緊縛講習会には女装した男性がいます

あとなぜか分からないですが、緊縛講習会には女装した人がいます。

ちょっと私みたいなビビリは近寄りがたいので、ニューハーフなのかどうかは聞けません。

タイトルとURLをコピーしました