セフレの作り方

セックス依存症 M女の見つけ方

セフレがいた事がない人にはそんなにうまくいくの?

と思われるかもしれませんが、数100人エッチした事がある私が思う事を言います。

彼女を作るよりセフレを作る方が簡単です。

私の今までの彼女のでき方は

会ったその日にエッチする → セフレになる → 彼女になる

この順序でしか付き合った事がありません。

会って2回目の時にエッチというパターンもありますが、そちらの方が珍しいくらいです。

これでも4年間付き合うとかはザラにありました。

 

では、その順番に説明していきますね。

セックスをしやすい出会い方をする

当たり前ですが、まずは出会わなければセフレはできません。

そしてセックスができやすい出会いをしなければなりません。

 

セックスがしやすい出会い方の条件があります。

  • 共通の知り合いがいない
  • いつでも縁が切れる

この2つが重要な条件になります。

セフレは共通の知り合いがいなくていつでも縁が切れる人が良い

セフレは共通の知り合いがいなくて、ラインのブロックや着拒でいつでも縁の切れる人が都合よいです。

会社や学校で会う人だと、別れた時に、セックスしたという既成事実だけが残ってしまいます。

そうなると気まずいので、いつでも縁の切れる人が良いと思います。

 

セックスがしやすい出会い方ができる場所は

セックスがしやすい出会い方ができる場所があります。

 

ナンパ?

出会い喫茶?

マッチングアプリ?

出会い系?

 

ナンパがセフレを作るのに難しい理由

ナンパは断られるのが当たり前なので、メンタルが病みます。

私も挑戦した事がありますが、複数人での食事なら成功した事がありますがそれ以外では無理でした。

どこの誰かも分からない人に突然話しかけられて付いていく人なんて珍しいと思います。

 

出会い喫茶がセフレを作るのに難しい理由

出会い喫茶は行った事がある人ならわかると思いますが、援助交際か、店のサクラしかいません。

出会いカフェキラリとか、ナナカフェなんかが有名ですね。

店側には連れ出し料みたいなのが取られたと思います。

マッチングして外に出たら、お茶してすぐに帰られてしまいます。

 

マッチングアプリがセフレを作るのに難しい理由

マッチングアプリは微妙です。

基本的にマッチングアプリは、独身の男女が恋人を作る場所です。

なので、セフレを作れなくはないと思いますが、そもそも男性だと20代イケメンが強い市場です。

私のようなブサメンにはマッチング無理でした。

 

出会い系がセフレを作るに一番楽です

結果的に出会い系が一番セフレを作るのに適しています。

いろいろ試した結果、私のようなモテナイ男性でもうまくいってるのはこれしかないので、

私のような人は、これしかないと思います。

 

私が17年使っているのJメール始め方を画像付きで説明しております。

Jメールの始め方・登録方法
Jメールとは Jメールは2001年創業で、会員数600万人の超大手マッチングアプリです。 街の繁華街では、よくタヌキのキャラクター付きの看板を見かけます。 都内で見つけた広告です。 Jメールは無料で登録ができます。 無料で登録...

こちらで30代や40代や50代の女性、もしくは20代以上の人妻を探してみてください。

若い子が好きな方も、まずは出会ってセックスできるかどうかを試すためにも、セックスできやすい女性を狙ってください。

女性は年齢が上がるにしたがって性欲も強くなるけど、相手が少なくなる傾向があります。

なのでセックスするだけなら、まずはそういう人を狙ってみてください。

案外簡単だ!って分かっていただけると思います。

タイトルとURLをコピーしました